我楽多が沢山


by Dicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

どうすんのよ、俺。

「どーすんの!? オレ」CMで話題のあのカードが新発売!

「どーすんの!? オレ」のフレーズと、オダギリジョー、劇団ひとりのコミカルな演技でお馴染み、ライフカードのテレビCM。人生の転機を迎えたオダギリが、「転職」「独立」「昇進」など、手持ちのカードの中から選択を迫られる、あれだ。

全日本シーエム放送連盟(ACC)のCMフェスティバルでもグランプリを受賞した、この人気CMに登場するカードが、「“どーすんの!? オレ”カード」として、株式会社タカラトミーから商品化される。

カードは名刺サイズで、「保身」「信念」「率直」「保留」「打算」「男気」「調整」「本音」「無理」「紳士的」「速攻」「探す」「あきらめる」「ごまかす」「説教」「理解」「罵倒」「我慢」「冒険」「友情」「封印」「転職」「独立」「昇進」——と、今までCMで使われた24種類の選択肢に、好きな言葉を書き込めるブランクカード1枚を加えた25枚。さらに、普通の名刺とこのカードを分けて収納できるダブルカードケースもセットになっている。

特に遊び方のマニュアルは無いが、例えば自分の進むべき道に悩んだ場合……
仕事で大きな失敗をしたときに、「謝罪」「ごまかす」「調整」。
賞味期限の切れた食べ物を前にして、「冒険」「あきらめる」「封印」。
気になるあの子に告白する前に、「速攻」「友情」「保留」「無理」。
などなど、選んだカードに運命を託してみるのも一興だ。

また、急な残業を頼んでくる上司に「無理」のカードを突きつけたり、彼女の無理難題のお願いごとに「男気」で応えたり、同僚の机の上のお菓子を食べて「友情」を代わりに置いたり、コミュニケーションツールとしても活用できる(下手すりゃ人間関係が壊れる恐れもあるが……)。

他にも、純粋なカードゲームとして、2セット揃えれば神経衰弱ができるし、ブランクカードをジョーカーにしてババ抜きだってできる。トランプよりもカードの種類が多いので、より難易度の高いゲームになるんじゃなかろうか。

こんなふうに、アイディア次第でいろんな使い方が可能。
考えてみれば、僕たちは普段何か選択するたびに、目には見えないカードを切っているわけで、まさに「カードの切り方が人生だ」。
仕事、合コン、デートなど、日常生活の様々な場面で、最も効果的なカードを選べるか否か……?


 この前、VILLAGE VANGUARDに買い物に行った時にこれ(多分非公認)が売っていたんだけど、買おうかどうしようか結構迷った結果買わなかったんだけど、その理由として一番大きかったのが使い道。
 以前、『トリビアの泉』から出た「へぇ〜ボタン」(こちらは購入した)と一緒で、使い道がない上に一時期を過ぎると話題性もなくなってしまうので勿体ないかなぁ…ってね。でも、何故か凄く魅力的なんだよねぇ…こういう商品て。
[PR]
by Dicco | 2006-12-07 01:45 | 独り言