我楽多が沢山


by Dicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:趣味・娯楽( 49 )

スカイプ

 以前から使っていたスカイプだが、最近ちょっと面白いことを始めた。

 というのは、エモーティコンを使用したAAみたいなもの。


 例えば、こんな感じ↓


d0053133_9574829.jpg


 これは以下の文章を打ち込むことで表示が可能だ。


(music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music)
(music) (h) (music) (h) (music) (h) (h) (h) (music) (h) (music) (music) (music) (h) (music) (music) (music) (h) (h) (h) (music) (h) (music) (h) (music)
(music) (h) (music) (h) (music) (h) (music) (music) (music) (h) (music) (music) (music) (h) (music) (music) (music) (h) (music) (h) (music) (h) (music) (h) (music)
(music) (h) (h) (h) (music) (h) (h) (music) (music) (h) (music) (music) (music) (h) (music) (music) (music) (h) (music) (h) (music) (h) (music) (h) (music)
(music) (h) (music) (h) (music) (h) (music) (music) (music) (h) (music) (music) (music) (h) (music) (music) (music) (h) (music) (h) (music) (music) (music) (music) (music)
(music) (h) (music) (h) (music) (h) (h) (h) (music) (h) (h) (h) (music) (h) (h) (h) (music) (h) (h) (h) (music) (h) (music) (h) (music)
(music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music) (music)

 目がチカチカしてちょっと見づらいけど、唐突にこういうのを送ると「おっ!」と驚いて貰えるだろう。あんまりやり過ぎるのは良くないけどね。
[PR]
by Dicco | 2008-05-21 10:01 | 趣味・娯楽

フォーエバー・ブルー

フォーエバーブルー
/ 任天堂
ISBN : B000T4ORTM
スコア選択: ★★★★☆

 今日、会社の帰りにフォーエバー・ブルーを購入した。このゲーム、全くもって買うつもりなどなかった(というより知らなかった)のだが、友人の勧めで興味を持ち、発売日に買うに至ったわけだが、マジで面白い。

 帰宅し、電源を入れて主人公となるキャラクターを設定している時に「あれ?クソゲーか?」という嫌な不安が過ぎったのだが、ゲームを開始すると、そんな不安は一気に消え去った。先ず、グラフィックが綺麗というのが第一印象。遊ぶよりも観るということに重点をおいた感じがかなり良い。ただ、操作に慣れるまではちょっとストレスが溜まる感じだ。まぁこれはバイオハザードのレビューでも行っていたので自分に問題があるのだろう。w

 鍾乳洞、深海、遺跡、その他様々な地形も登場し、更に魚の種類の多さに暫く飽きることがなさそうだ。元々、ただ自由に海を泳いで過ごすだけのゲームだと思っていたのだが、調査をしたり、海に沈んだ宝を探したり、ダイビング・ガイドをしたりと、様々なシナリオもあり、謎解きの要素が多いのも魅力的だ。

 隠れクマノミの様に小さな魚から、鯨などの大きな魚(哺乳類)も登場し、特に鯨に遭遇した時は恐いくらいリアルに迫ってくる。

 餌をあげたり、写真を撮ったり、イルカの調教をしたり、やりたいことが色々と詰まっていて楽しい。またコードを交換することで友達と一緒にダイビングを楽しむことも可能だ。実際、ダイビングにも興味がある。しかし、泳ぎが得意ではないDieとしては、有難いソフトである。

 発売日に早速、初期不良が見られているので、購入した方、これから購入する方は気をつけて貰いたい。詳細は公式サイトにて。

http://www.nintendo.co.jp/wii/rfbj/index.html

不具合の症状
[PR]
by Dicco | 2007-08-02 20:41 | 趣味・娯楽

バイオハザード

バイオハザード4 Wiiエディション
/ カプコン
ISBN : B000P5VYVO
スコア選択:★★★★☆

 「バイオハザードが面白い!」という噂に興味を抱く。ただ、今までのシリーズをやったことがなかったので手を出す気になっていなかったのだが…しかし、彼女がバイオハザード・シリーズをやったことがあるらしく「やってみたい」と言ったので購入を決意。早速やってみた。

 Wiiリモコンにも慣れておらず、それほどアクションが得意でもない彼女の操作は見ていて焦れったい。が、変わってみると俺も似たようなもの。ゼルダなんかをやったことある人なら直ぐに操作にも慣れるんだろうけど、なんせ「Wiiスポーツ」や「はじめてのWii」程度でしかWiiをプレイしていないので、結構難しい。

 バイオハザードってゲームはゾンビがウジャウジャ出てきて…というイメージだったのだが、見た目が人間で得体の知れない奴らが敵という辺りがゾンビ以上に気持ち悪い。銃殺しちゃって良いのかな?なんて罪悪感に駆られながらのプレイ。

 個人的に気になったのが、プレイヤーの体が死角をつくり、敵が見づらくなるケースが多いと言うこと、武器やアイテムの整理が面倒くさいこと、この辺りが慣れても邪魔くさく感じそうだな、と。

 ただ、Wiiならではの操作性で、これが面白かったからといって、過去の(別ハード)シリーズをやってみよう!という気は起きそうにない。取り敢えず、今までのシリーズやったことないからなぁ…と渋っているWii所有者は是非買うべし。
[PR]
by Dicco | 2007-07-09 00:41 | 趣味・娯楽

シム・シティDS

シムシティDS
/ エレクトロニック・アーツ
スコア選択: ★★★☆☆

 以前から気になっていたシム・シティDSを遂に購入してしまった。操作性に関して言えば、PC版に近いのでそれほど違和感もなく操作できるが、画面が小さいため少し端の方で操作をすると直ぐにスクロールしてしまうというのが難点。特に大きな範囲を除去したい時に勝手にスクロールして、必要な部分まで消してしまうというアホアホなミスも連発してしまったりして(まぁこの辺りは多分俺が悪いんだけど…)操作性は減点対象。

 また、自然に生えている木もわざわざ除去しないと建物が建てられない辺り、ちょっと面倒くさい。

 それと、PC版の様に大きなマップの中から1区画を選んで街づくりをはじめる訳だが、選んだ1区画以外では街づくりが出来ないというのも少し寂しい。「ここは工業都市」「ここは商業都市」「ここは住宅街」なんていう区画毎の特徴有る街同士を線路や道路で繋げて大きな都市を作り上げるという楽しみが欲しかった…。まぁハード的に無理なのかもしれないが。。。

 パスワードによるランドマークの追加などはなかなか良いのだが、これも2つまでしか選べないというのは若干寂しい。SFC版から考えればかなり面白くなったと思うが、PC版をやってしまった人間には物足りないという印象が大きいだろう。

 街を作る過程で、「あ、ここはこうした方が良かったな」「こうすれば良いのか!」などと学ぶことは多く、その都度やり直しをするのだが、保存フォルダーが1つしかないというのはちょっと辛いし、完全に1人でしか楽しめないのも寂しい。パスワードで街を保存出来るなどの機能があればもっと良かったのになぁ…というのが正直な感想だ。

チート
[PR]
by Dicco | 2007-07-08 00:59 | 趣味・娯楽

解る人にしか解らない。

ゴールデンラッキー GOLDEN LUCKY 1989-1991完全版 [少年向け:コミックセット]
榎本俊二 / / 太田出版
ISBN : B00007C8WI
スコア選択: ★★★☆☆

 昨日紹介した「鼻兎」が、あまりにもシンプル過ぎて、寂しい。もっと読み応えある漫画が良い!という方にお勧めなのがこれ、『GOLDEN LUCKY 1989-1991』。

 ハッキリ言って、シュールです。なので、意味不明な人には意味不明なまま終わってしまうことでしょう。かなり読み手を選ぶ作品であることは間違いなし!!帯に掲載された1作を見て「何これ?」と頭の中に“?”が浮かんでしまう人にはお勧めしませんが、興味を持った方には超お勧め。意味不明な具合が凄く良い。ただし、読み切るには、かなり心に余裕がないと…意外にもシュールの連続は疲れます。w
[PR]
by Dicco | 2007-07-07 16:22 | 趣味・娯楽
鼻兎 (01)
小林 賢太郎 / / 講談社
ISBN : 4063351130
スコア選択:★★★★☆

 ラーメンズ小林賢太郎氏の描く漫画、「鼻兎」を購入してみた。

 感想は小林賢太郎氏らしい。というのが第一。シンプルで非常に読みやすい描き方をしているが、そこには非日常的な不思議な世界が広がり、そして楽しい中にも心温まるという仕上がり。

 ラーメンズや、小林賢太郎氏のSoloコント、舞台などでは現しきれなかった、小林賢太郎氏の世界観が広がっている…そんな内容である。気軽に読めるので、是非一度読んで貰いたい。

 本編の内容と同様に、感想もシンプルに書き上げておく。
[PR]
by Dicco | 2007-07-06 22:13 | 趣味・娯楽

結婚。

ふたりの絵本 結婚。
ナガオカ ケンメイ / / 新風舎
ISBN : 479749087X
スコア選択: ★★★★☆

 今日もまた仕事のあとにVillage Vanguardにて本を購入してきた。実は、Village Vanguardへ行ったのは

ラヴァーズ・ダイアリー—恋するふたりの365問
PARCO出版 / / パルコ
ISBN : 4891947217
スコア選択: ?????


 ▲これを買うため。でも、色々と立ち読みをしている内に気になって立ち読みして、そしたら彼女にも読んで貰いたくなって、ついつい買ってしまったのが『ふたりの絵本 結婚。』なのだ。

 プロポーズする時や、ちょっとマンネリしてきてつまらないなぁ…なんてカップルにお勧め。勿論、結婚した人たち、仲の良いカップルにも是非読んで貰いたい。男性から女性へ、例えばちょっとしたプレゼントやメッセージを添えて、“なんでもない日”に贈って貰いたい。

 「突然、どうしたの?」「急にプレゼントなんて…浮気でもしているんじゃないの?」そんな会話の後、本を読んだ彼女は『ありがとう』と心から言ってくれるだろう。
[PR]
by Dicco | 2007-05-14 20:41 | 趣味・娯楽

会話術を磨こう♪

ウケる技術
水野 敬也 / / オーエス出版社
ISBN : 4757301782
スコア選択: ★★★★☆

 先日『自殺うさぎの本』と一緒に『ウケる技術』という本を購入した。この本は、話術のレクチャー本で、日常会話での笑いの取り方を例文を用いて上手く解説している本である。なので、取り敢えず毎回空気読めない会話している奴らは読んでおけ〜!って感じ。まぁこの本を読んだからといって空気読めない奴は多分変わらないんだろうなぁ…と思うけどね。ただ、日常でウケを取れている人が読むと、知らず知らずに身につけている自分の話術をパターン毎に分析でき、会話の巧みさに磨きが掛かることだろう。

 また、日常の会話や、女性を口説くのは得意だが、電話での会話が苦手…などという人などにもこの本はお薦めである。様々なシチュエーションでの会話法が紹介されているので、ネタ帳(パターンメモ)として1冊所持していればかなり便利だと思う。

 新しい職場、新しい学校などで、自分を上手くアピールする方法としても会話術は便利だし、相手に好印象を与えるか、悪印象を与えるかも会話術に左右されるところではないだろうか?
 もし、“ウケる”という言葉から「芸人を目指しているわけではないから…」とか、「3枚目キャラは嫌だから…」などと思っている人がいるとしたら、それは大きな間違いである。気の利いた一言、その場の空気を良くする一言をサラッと言える人は、一目置かれた存在となり、印象も良いものだ。この本が、飽く迄“一発ギャグ集”ではなくウケる技術であるということを理解し、この本によって少しでも会話の技術を磨いて貰えたら、きっとあなたの日常は今まで以上に潤うことだろう。
[PR]
by Dicco | 2007-04-28 17:17 | 趣味・娯楽

ほのぼの自殺する本

自殺うさぎの本
アンディ ライリー / / 青山出版社
ISBN : 4899980612
スコア選択: ★★★★☆

 今日はVillage Vanguardにて『自殺うさぎの本』を購入した。この本は絵本(漫画?)みたいなのだが、その内容は、可愛いウサギが無表情で自殺する様を描いてあるという結構シュールな感じ。その自虐的かつダークな内容なのに、何故かメルヘンを感じてしまう様な、そんなギャップがたまらなくて、ついつい購入に至ったわけだが、ほのぼの(?)した時間を過ごしたい人や、発想力を育てたい人は是非読んで(見て)貰いたい。
[PR]
by Dicco | 2007-04-26 18:52 | 趣味・娯楽
小林賢太郎戯曲集—椿・鯨・雀
小林 賢太郎 / / 幻冬舎
ISBN : 4344006011
スコア選択: ★★★★☆

 昨日、Village Vanguardの系列店、Harvest Villageにて『小林賢太郎戯曲集』を購入してきた。ラーメンズもここまで来るとマニアだなぁ…なんて思いつつ、でも、ラーメンズ好きな人ってこの位はまっているよね?なんてことも思う。

 この本、簡単に言えば、台本です。コントの台詞や動きが記されている本なので、まぁわざわざ買わなくてもDVDを観ればその内容は全てわかるって感じ。でも、アドリブなどがどの様に混ぜられているのか?なんて辺りを知るにはこの本があるとかなり便利だったりして…ってそこまで知りたいのか?って突っ込まれたらえぇ、知りたいですともとしか応えようがないんですが、何か?w

 この本を買ってきて一番悔しかったのは、椿と鯨のDVDを姉貴に貸し出してしまっているということ。鯨は特に、この本を見ながらDVDを観たかったなぁ…って思っているのに…。。。早く返して貰わなきゃ。

 取り敢えず、★4つもつけておいてナンですが、DVDを持っていない人がこの本だけ買ってどれだけ楽しめるのかは疑問です。個人的な感想ですが、飽くまで主軸にあるのはラーメンズのお二人が演じた舞台であって、この本はその舞台の延長線上にあるプラス・テイスト的なものかと。まぁ楽しみ方なんて人それぞれだから、この本を読んで、想像した後に、彼らの演じる舞台を観るという見方も楽しいのかもしれないけど…。
[PR]
by Dicco | 2007-04-23 18:50 | 趣味・娯楽