我楽多が沢山


by Dicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:生活・美容( 16 )

ティファール

d0053133_234543.jpg

 取っ手の取れる〜ティ・ファール♪のCMでお馴染みのティファールの鍋セットを購入した。前々から欲しかったんだけど、手を出さないでいたこのセットなんだけど、購入して使ってみたらなかなか良くて、もっと早く買えば良かったなぁ〜という感じ。

 Dieが購入したのは、
フライパン24cm
ソースパン18cm
ウォックパン24cm
シールリッド18cm
ガラスぶた18cm
専用ハンドル1個
 のセットなんだけど、フライパン&ウォックパンは20〜22cmくらいの方が使い易いかも…という感じ、そして、逆にソースパンは22cmくらいあっても良いかも〜という感じだ。まぁ需要が少ないからセットにしても低価格で提供出来るんだろうけどね。

 でも、フライパンやウォックパンよりも、ソースパンに大満足。量はそんなに作れないんだけど、取っ手が取れてシールリッドで冷蔵庫に保存出来るのは1人暮らしには嬉しい限り。コンソメ・スープを作って、翌日にミネストローネに変えて、翌日にビーフ・シチューやカレーに変えて…そんな感じでアレンジしていけば毎日違った汁物を楽しめるし多めに作っておけば翌日の夕食の支度が凄く楽。

d0053133_2115352.gif 全ての鍋に共通しているお知らせマークも意外と便利で、特に中華料理を作る時、材料を入れるタイミングがバッチリ。焦げ付くことも減ったし、チャチャッと短時間で作るから油っぽくグターっとした炒め物に仕上がる心配もなくなった。
 あとは何より収納。セットで購入すると全てがコンパクトに収納出来るようになっているので本当に場所を取らない。台所に立つのがより楽しくなりました。って俺はティファールの回し者か?w
[PR]
by Dicco | 2006-12-07 02:23 | 生活・美容

観葉植物

d0053133_1312458.jpg 春が終わり、そして夏も過ぎたが、この春と夏でまた自宅の観葉植物が一気に成長した。そして、今まであまり成長が見られなかったサンスベリアが新しい芽(?)を3本も出してくれた。
 観葉植物の世話は、やっぱり大変で、夏の暑い日は水やりを忘れると直ぐに元気がなくなってしまう感じだったんだけど、それでも自分としては他の何よりシッカリとこなせている気がする。まぁ犬や猫などに比べたら世話は楽なんだけど…。
 ただ、どんなに世話をしても懐いたり甘えたりしてこない植物は、やっぱり生長してくれることが一番の励みになる。よく花屋さんなどに行くとよく育ったサンスベリアが5,6千円で売られているが、うちのサンスベリアは元々¥200-で購入したものだ。これが立派に5,6千円で売られているサンスベリアの様に育ってくれたらそれこそ育てた甲斐があったと感じることと思う。
 成長すれば鉢が小さくなり、大きい鉢を買わなくてはならないし、気がつくと驚く程成長しているので、毎年、新たに買わなくても観葉植物のスペースが広がっていくなんて辺り、子供を育てている感覚と近いものがあるのかもしれない…なんて思う今日この頃。

 今年の夏も終わり、また観葉植物に休息の季節が訪れる。ただ、冬の方が世話が大変なので、Dieにはまた気の抜けない季節が訪れる。
[PR]
by Dicco | 2006-09-10 13:11 | 生活・美容

プロテイン

d0053133_117559.jpg Dieのことをよく知っている人ならきっと「またやっているんだぁ…」って呆れた感じに思うことだろうけど、夏も近いし体型を意地するためにまたしても筋トレをしております。
 で、以前は体重を維持しつつ筋肉を付ける!という感じにプロテインを飲みつつ体重を増やさないようにする感じの筋トレをしていたんだけど、今年(今回)は体重を増やしつつ体脂肪率を減らすというトレーニングをしています。一応始める前は体重56Kg・体脂肪率14.5%。これがトレーニングを始めてからのベストは体重60Kg・体脂肪率9%にまでなりました。でも体重を維持するのは結構難しくてシッカリと続けないと直ぐに体重57Kg・体脂肪率12%くらいにはなってしまう。
 で、特に体重を維持するのが結構大変なので、夕食後、トレーニング後にこれを5〜10錠ずつ食べるようにしています。あと牛乳も飲む癖をつけています。特にプールや海に行く予定はないんだけど、最近LIVEもやってないし、人から見られていない時こそ努力しないとね。
[PR]
by Dicco | 2006-08-03 00:00 | 生活・美容

無駄毛処理

d0053133_11314894.jpg 男がスネ毛だの腕の毛だのの処理をするのはちょいと女々しくて気持ちが悪い感じがするが(と書きながらその昔V系BANDバリバリの頃はツルッツルにしてたけど;)、ビキニラインは処理しておかないとTバックを履く時に大変なことになるので、ここだけはシッカリと処理しておきたいと思うDieなのです(Tバックを履くことも女々しい?)。
 んで、毎晩カミソリでジョリジョリやってたんだけど、これって結構面倒臭い。どうせなら剃っているラインの毛は全部抜け落ちちゃってくれれば良いのに…ってくらい面倒臭い。で、「何か良い物はないかなぁ…」と思っていたら1本のCMが目に止まる。

d0053133_11383738.jpg

 あ、女性用の除毛クリーム(※)ってのは便利そうだなと。で、薬局に出向いて『ビキニラインにも使用可』ということを確認して早速購入。夜な夜な試してみたんだけど放置時間が約3〜6分だそうで、せっかちなDieとしてはこの待ち時間が焦れったい。まぁそれでも早くやって失敗するのも嫌なのでシッカリとストップウォッチを持ち込んで5分放置。放置したら刃がないリムーバーでジョリジョリと…。

 でね、結果から言うと失敗。切れないカミソリで剃った程度にしかならなくて決してシルクの様な肌触りは手に入れることが出来ませんでした。女性用だから男性の毛の太さには対応していないのか、それとも使い方が悪いのか、ただ単に俺の毛が太いだけなのか…まぁ理由はわからないけど仕方ないので残った毛をカミソリでジョリジョリと…。

 そして「今度こそ!」と気合いを込めて翌日の夜に再挑戦。結果、やっぱり微妙。イメージではツルッツルに仕上がって1,2週間はお手入れの必要なし!って筈だったんだけど、結局変わってないし!と思っていたらその翌日ビキニラインがかぶれました。んで、注意書き見たら『シェービング後は3日以上あいだをあけてから使用してください。』とか『次回のご使用まで3日以上あいだをあけてください。』とか書いてあるし…。まぁかぶれはそれほど酷くなかったのでその翌日に治ったんだけど、なんか納得いかない。

 また日をおいて挑戦してみようと思っているけど、こういう脱毛クリームとかってそんなもんなのかなぁ…なんて気もしてきた。皆さんお手入れはどうしているのかしら?まぁ毎朝男性が髭を剃ることを考えたら女性が毎晩無駄毛を剃るのも普通な気もするんだけど…。

※ ヴィート ブレードレスキット
 http://www.veet.jp/products_all-all.html
[PR]
by Dicco | 2006-07-27 12:00 | 生活・美容

スポットクリア

d0053133_1882482.jpg ずっと鼻の黒ずみが気になっていた今日この頃なんだけど、近所の電気屋が閉店セールをやっていて、そこで見つけたので購入したスポットクリア(※)。実は、電動ではなく手動のスポイトみたいなタイプをずっと探していたのに全然見つからなかったので、少々予算オーバーだったけど安いし良いかぁ〜と購入した感じ。
 電動だけあって吸引力が強いのか、1日に1〜2分程度にしておかないと逆に鼻が赤くなってしまうらしい。そんな説明を読んでしまったせいで使うのにちょっとドキドキしつつも、買った日に早速お風呂でやってみたけどどれくらい効果があったのか不明。でも吸引した後の機械を見たら油の固まりみたいなカスが結構あったので「結構取れているんだなぁ…」と。
 なんかここ最近で一気に色々な商品を試していて、ケアしまくりなんだけど、ここまでくるとエステも試してみたいなぁ〜なんて気にもなってくる。でも、エステにはまっちゃったら大変だよねぇ〜。どうせ1回じゃ効果が出ないとか言われるんだろうし…。

※ National スポットクリア
 http://ctlg.national.jp/product/info.do?pg=04&hb=EH2516
[PR]
by Dicco | 2006-07-06 00:00 | 生活・美容
d0053133_1754203.jpg 以前からずっと気にしているフェイスケアなんだけど、これは結構初期に購入した物(※)。と、いうよりこれを購入したことから様々なケア商品に興味を持って色々買い始めた感じ。
 買った切っ掛けはCM。KAT-TUNの赤西と兵隊さんみたいな人(田中)がCMやっていて、なんか爽快感がありそうな感じだったので使ってみたくて購入したんだけど、結構スッキリするので気に入っている。ただ、1枚ずつ取りづらいのが難点かな。。。

 最初のうちは結構汚れ(古い角質?)が取れて「おぉっ!」って思っていたんだけど、徐々に汚れも取れなくなってきてつまらない感じ。でも、それだけ綺麗になったってことなんだよねぇ〜。基本的にこういう商品は最初が一番楽しいかもしれない。

※ OXY パーフェクトクリアパッド
 http://www.oxyjp.com/products/p06.html
[PR]
by Dicco | 2006-07-01 00:00 | 生活・美容

箸箱

d0053133_334132.jpg 今日紹介するのは中古の厨房・食堂商品や食器などを取り扱っている店で購入した箸箱。コンビニ弁当を買うことが多いので溜まる一方の割り箸を管理するのに、こういうのあったら良いなぁ…と思っていたんだけど、他の用事でこの店に行った時に発見して即買い。
 用事も割り箸もガンガン溜まるのでいつか溢れてしまうのでは…なんて思っていたんだけど、定期的に家で友人を集めて食事をしたりするので以外と増えないし減らない。まぁ楊枝はあんまり使わないから溜まる一方で、売っているくらいの束になると実家に持って行って使って貰っているんだけどね。
[PR]
by Dicco | 2006-06-29 00:00 | 生活・美容

シャンプー・ボトル

d0053133_2395393.jpg 今日紹介するのは無印のシャンプー・ボトル(左からリンス、シャンプー、ボディーソープ)。何となく前々から中身が見えるシャンプー・ボトルが欲しかったんだけど、やっぱりこういう物は無印かなぁ〜と探してみたら見つけたので即買い。
 いつもシャンプーが無くなってもついつい買い忘れてしまってお湯で薄めて…ことが多々あったので、これを購入してからは結構前もって予備を買わないと…と意識出来るので良い感じ。でも、このBlogをずっと見ている人は知っていると思うけど、俺はサクセスのシャンプーを使用しているので実はこのシャンプー使っていなかったりして…(因みにこちらの中身はビダルサスーンね)。まぁボディーソープは使用しているし良いかなぁ〜なんて。
[PR]
by Dicco | 2006-06-26 00:00 | 生活・美容

コンバース

d0053133_13392344.jpg これは最近買ったもので、前に紹介したコンバースとは逆に真っ黒というタイプ。買った理由としては革ではない普通のコンバースが欲しかったから。んで、色に関しては一緒に行った友人が進めた色を購入したって感じ。靴のセンスとか、あんまり自信ないんです、俺。w
 まぁ人に選んで貰ったが、結構気に入っていて頻繁に履いている。

 前に紹介した革のタイプは踵(かかと)の部分にファスナーがついていたため、紐をきつめに縛っていたんだけど、こちらはきつくしてしまうと1回毎に紐を解かなくてはならないので軽めの蝶々結びにして、更に1回普通に結んで止めている。
 サイズは8 1/2(27.0)。靴紐は黒が付いてきたんだけど、真っ黒ってのもつまらないかなぁ〜と思って、以前購入した革のタイプについてきた白い靴紐をつけている。こちらは和柄の紐が似合いそうだなぁ〜と思いつつやっぱり変えていない。っていうか、黒地に黒の紐ってのも格好良かったかもなぁ…。
[PR]
by Dicco | 2006-06-25 00:00 | 生活・美容

アイブローキット

d0053133_11384731.jpg 今日紹介するのは眉毛を整える為の道具がセットになっている「アイブローキット」(※)。
 なんとなくモッサーっとしていた眉毛が気になったので購入。電動式の物は持っていたんだけど、やっぱり手でチョコマカとやった方が良い感じに仕上がるし、長持ちするんだよね。
 それにしても、こういうのって慣れないと左右のバランスを取るのが結構難しい。いくら巷でアシンメトリーが流行ろうが、眉毛がアシンメトリーっていうのは何か違和感あるしね。でも、人間の顔って左右が結構ずれていたりするから眉毛の位置だってずれていて当たり前。ある程度アシンメトリーな方が自然なのかなぁ〜なんてことも思ったりして…。
 コツは左(利き腕とは逆)の眉毛から整えていくのが良いんだってさ。これは眉毛をかく時も一緒らしい。ハサミは基本的に右手でしか切れない構造になっている為、どうしても左の眉毛の方が整えにくくなるわけで、右を完璧に仕上げてから左を合わせるよりは左のお粗末な仕上がりに右を合わせてあげる方が自然な仕上がりになるとか…。この話は確か“双子のオカマ”のお洒落にうるさい方(P子さん)が言っていたような気が…。w

▼因みにカット後はこんな感じ▼

d0053133_1205377.jpg

 カット前の写真も撮れば良かったなぁ…。本当は“への字”にしたいんだけど、元の形を考えると、どう足掻いても無理なのです。はぁ〜。

※ GATSBY GBメンズ・アイブローキット
 http://www.gatsby.jp/catalogue/face/eyebrow.html
[PR]
by Dicco | 2006-06-24 00:00 | 生活・美容